犬服屋Bowtique~店長日記~(仮)

犬服屋店長の日記あれこれ。

我が家のチワワ、ゴル氏ですが8月22日で11歳になりました。

これまで、とくに病気もせず予防接種でしか病院に行く事がない元気な子です。

10歳になった去年から誕生日会を盛大にやるようになりました。

2018-08-23-22-51-20
さすが主役!ド派手(笑)

写真撮影後5秒で嫌がりました。

2018-08-24-12-06-31
年に一度だけのごちそうです。

いつもはカリカリのみ早食い防止の食べづらいお皿で与えていますが、この日はシーザーをメインにささみを茹でたのをちらして、茹で汁を少しかけてスープ仕立てにしました。
大好物のきゅうりもトッピング。

茹でささみを食べるのは初めてです!

DSC_0375
真剣すぎ(笑)

カメラを構えるも、被写体であるゴル氏の動きが早すぎて「スポーツモード」になっていました。

それにしてもいつの間にかシニア犬になってしまったゴル氏。

sub1-s
main-s
ゴルの初めての写真

この写真をネットで見かけ一目惚れし、ブリーダーさんとこへすっ飛んで行き即決したんだっけなー

懐かしい!

今週は、旦那氏お盆休みです。

月曜日に神奈川三浦半島にある海岸でBBQしました。
日焼け止めを塗るところからBBQは始まるのですが、顔に塗ったら面倒くさくなってしまい体には一切塗らず、丁寧に体中に日焼け止めを塗っている旦那氏を放ったらかして荷物を運び火を起こしてました。

見事に体中が真っ赤になり寝る時に横になるだけでも痛い
BBQで自分を焼いていたようです。

太陽ナメてたわー

そして水曜日(今日)、川へ行って遊ぼう、とBBQスポットとして有名な川へ。

相変わらず顔には丁寧に日焼け止めを塗るも、体は月曜日の日焼けでヒリヒリするため触れない為塗らず。

日陰にも行かず太陽に晒され続けた挙句、軽い熱中症を起こし、吐き気がして川の中で倒れそうになったので3時間で撤収。

さらに日焼けも酷く、帰りの車の中でシートに背中も付けられないほど。

軽い熱中症だったので、エアコンと氷で体を冷やしてたら家に着く頃には復活しました。

寝返りもうてないほど日焼けが痛くて眠れません…

太陽ほんと怖い
なんなの私の平成最後の夏の思い出って(笑)

これは、今朝観たYouTubeのタイトルです。

病気で余命わずか、見ているのが辛いからと老夫婦に施設に持ち込まれた老犬。

その子の切なく泣く姿に、私は声をあげて泣いてしまいました。

結局、その子は施設に持ち込まれた2日後に冷たい檻の中で一人で虹の橋を渡ってしまいました。

その動画を撮影された方が、気にかけていて暖かい毛布を持ってきてくれた日の事でした。

その子の死を悲しむのは、ずっと家族だった飼い主ではなく、2日前に出会った撮影者さんだけでした。

すすり泣きながら、ずっとずっと優しく頭を撫でていました。

犬も歳をとります。
犬の1日は人間でいう1週間といわれていますから、あっという間に老犬になります。

病気だってしますし、
お金もかかります。

でも、犬は飼い主しかいません。

どうか最後まで

愛犬のそばで

その子を幸せにして下さい

↑このページのトップヘ